六甲山から市街地を望む

神戸市測量設計協力会の紹介

 神戸市測量設計協力会は、神戸市内に本社を置く測量設計会社が集まり、昭和60年10月に結成されました。設立の目的を、神戸市の測量設計事業に進んで協力し、神戸市地域防災計画の一端を担う組織として、風水害その他不測の事態に出動し活動することとしております。
 
 平成7年の阪神淡路大震災を始めとする大規模災害、直近では平成30年7月の台風7号及び同年9月の台風21号による豪雨により、神戸市全域に於いて土砂災害が発生した際には、当協力会会員は総動員体制で、直ちに神戸市様のご指示の下、災害復旧のための調査・測量・設計に取り組ませていただきました。
 
 このように、毎年のように起きております台風や大雨による災害復旧にも、神戸市様からの要請があり次第、いち早く対応させていただいております。

会長挨拶

 当協力会は、この30数年間、神戸市のインフラを中心とした都市基盤整備や自然災害復旧に、測量・土木設計の分野で深く関わり貢献してまいりました。
 
 これからも、神戸市と共に、社会資本整備の一翼を担い、世界に誇れる安全・安心な街づくりをめざして歩んでまいりたいと考え、その一環として、令和元年度より当協力会の組織体制の強化を目的として、委員会構成の見直しを図り、地域社会への更なる一層の貢献をめざす所存です。
 
そして、神戸市と会員各社の更なる発展のため、
技術研鑚を重ねてまいりますので、
皆様のご指導・ご支援を賜りますよう、
どうかよろしくお願い申し上げます。
【神戸市測量設計協力会 事務局】
〒651-0088
神戸市中央区小野柄通3丁目1-15
鈴木ビル2F
[TEL] 078-251-1322
[FAX] 078-251-1539
[E-MAIL] rsa38713@nifty.com
 
Copy and Copyright kobe survey design co-operation. Web designed by ante dante.